1000年以上の伝統を誇る熊本県最大規模の祭りで、毎年約30万人の人出で賑います。
メインイベントは、15日に行われる御神幸(ごしんこう)行列。甲冑姿の随兵(ずいひょう)や、獅子、子供神輿、稚児(ちご)など約2万人の行列が、藤崎八旛宮と藤崎台(熊本城西)を練り歩きます。祭りを盛り上げるのが馬追い。勢子(せこ)たちが「ドウカイ、ドウカイ」の掛け声とともに、鉦(かね)や太鼓を打ち鳴らし、飾り付けした馬を時には、けしかけるようにして賑やかに進んでいきます。

屋台もたくさん出店しています。
見に来て食べて飲んで、楽しんでください!

PAGETOP